レッスン風景

ピラティス資格 情報メディア

Column

ピラティス資格はオンラインで取得できる!メリット・デメリットや選び方

従来は通学型の講座が主流だったピラティスの資格ですが、近年はオンライン講座も増えてきました。近くにピラティススクールがない方や忙しい仕事の合間を縫って、スキルアップをはかりたい方にオンライン講座は人気を博しています。

この記事では場所や時間に縛られず自分のペースで学習できる、ピラティスのオンライン資格講座について解説します。

インストラクターと生徒の写真
  • ピラティスインストラクターの写真

    ピラティスのオンライン資格講座とは?

    ピラティスオンライン講座は、オンラインでピラティスインストラクターの資格を取得できるスクールです。比較的、費用が手頃で、場所や時間に縛られず、自分のペースで学習できるのが大きな特徴です。
    近年、その利便性から需要が高まっており、多くの方に支持されています。

  • PMAで学ぶことのメリット

    ピラティスの資格をオンラインで取得するメリット

    オンラインでの学習には多くのメリットがあります。仕事を続けながら、もしくは家事や育児を並行して無理なく資格取得が可能です。

  • スキマ時間で動画を視聴しスマホで学習できる

    オンラインピラティスの魅力は、まず、時間と場所に制約されない柔軟性です。通学の必要がないため、近くにピラティススタジオがない方もオンライン環境さえあれば世界中どこからも受講できます。仕事や育児で忙しい方も受講できます。

  • 費用が比較的安い

    受講料が比較的安く、通学に伴う交通費がかからないため、通常の講座よりも経済的です。団体によってはプロップス(ピラティスリングやフォームローラーなどの小物)を購入する必要がありますので、確認が必要です。

  • 自宅でオンラインのライブレッスンができる

    オンライン指導においては、クライアントさんに触れて、姿勢や動きを誘導できないため、言葉によるキュー(指示)が重要です。オンライン講座では、このキューイングやオンラインでエクササイズを伝えることの技術を取得できるでしょう。

  • 無料説明会開催 お申し込みはこちら