Basi pilates養成コース開催レポート

【東京土日】2020年1月18日~BASI Pilates Mat 養成コース③④

2020-02-17

中目黒スタジオ Sonokoです。
2週間とは早いもので、もうモジュール3,4(3,4回目)が終わってしまいました。 この2週間で、コース生のみんなの動きが劇的に良くなっていて、なんだか顔も活き活きとしていてすごくいいパワーがスタジオに充満している感じがします!

モジュール(3回目)は、エクササイズも一気に難しくなってきました。 それでも、この2週間の皆さんの頑張りが身体を強くしていたのか、みなさんしっかりと意識を向けてコントロールしていました。 意識を向けてコントロールしてる人の身体や動きは、とてもパワフルでいてダイナミックでいて、とてもしなやかなんです。
Body Arts & science international(BASI)のArtsという部分は、そういうところからきています。

モジュール4では、理想的な姿勢を目指していく事は身体の内側の内臓レベルから変わっていく事なんです。という事を学びます。 外側を着飾るのではなく、内側から、内臓や細胞レベルから良い状態になっていく事が、きっと余計な力が抜けてありのままの自分を受けいれていけるということ。 ピラティスエクササイズを練習していく過程というのは、その準備段階なんですね。 そんな、私たちの身体や姿勢について、目指すべき理想について学ぶモジュールを今回私が担当させて頂きました。

大人になるとチャレンジするという機会も少なくなり、何でも1人でできてしまうのであまり人と協力してゴールに向かう事も少なくなっているのではないでしょうか? このピラティスの養成コースで出会った仲間達は、きっと生涯大切に思う仲間になるのではないでしょうか。 また2週間後に、モジュール5,6があります。 コース生の変化を乞うご期待!

ワークショップ・カンファレンス開催情報

BASIピラティスでは、全世界で活躍するピラティスインストラクターを定期的に招待し、ワークショップを開催しています。また、BASIの講師だけではなく、他団体のトップ 講師やピラティス以外のボディワークの第一人者も招いたカンファレンスも開催しています。