はじめての方へ

「basi養成コース」とは

世界標準のピラティス
教育プログラム

BASI養成コースは、世界30カ国以上、650以上のロケーションで開催され、世界標準の質の高いピラティス教育プログラムを提供しています。

BASI創始者であるラエル・イサコウィッツによって設計、発展しているプログラムで、ジョセフ・ピラティスの成果に対する現代的なアプローチと、人間の身体の動きに対する芸術性と科学を同時に結合するという点に特徴を持っています。

●様々なニーズに応えるプログラムを用意

受講生の中には、経験が浅い方はもちろんのこと、フィットネスインストラクターやプロフェッショナルダンサー、理学療法士などのリハビリの専門家の方もおり、それぞれのニーズを十分に満たす質の高いプログラムとなっています。

プログラムの内容は、「基礎からしっかりと学ぶ基礎コース」から「マシーンピラティスの上級コース」、「特別なワークショップ」まで幅広いプログラムがあり、受講生のニーズに合わせたコース選択が可能です。

さらに、多忙な皆様に合わせて、「短期間で集中的に学習できるスケジュール」と、「平日に少しずつ学んでいくスケジュール」をご用意してますので、皆様のご都合に、対応できるコース設定となっています。

申込までの流れ

  • 検討する

    2つの方法がございます。
    ●資料請求する
    basiについて、コースについて、詳しく記載されているパンフレットを送付いたします。
    資料請求はこちらから

    ●無料説明会に参加する
    東京・大阪・福岡の会場で、月に4~5回のペースで開催しています。
    養成コースを卒業したインストラクターが説明を行いますので、ご不明な点や不安に思ってる点などありましたら、お気軽にご相談ください。
    無料説明会のお申込みはこちらから

  • お申込み

    ●Webの方:こちらから
    必要項目を入力し、規約に同意して申込み
    ●お申込用紙をお持ちの方:お申込書に必要事項を記載してファックス
    (FAX番号:03-6409-6506)
    ※お申込み用紙をお持ちでない場合は、こちらまでお電話ください
    (電話番号:03-6409-6504)

    お申込いただくにあたって、事前に30レッスン以上の受講を推奨しています。コーススタートまでにレッスンを受けてbasiのピラティスに慣れておいていただくと、スムーズに養成講座に入ることができます。

  • 担当より連絡

    2営業日以内に電話orメールにて手続きの流れについて連絡いたします。
    ※重要なご案内をいたしますので、certification@basipilates.jpからのメール受信設定をお願い致します。

  • ご入金

    申込を頂いてから1週間以内に申込金40,000円の入金が必要です。
    一括、分割(3分割、6分割、13分割)とお選びいただけます。

    各コースの料金とお支払いについてはこちらからご確認ください。

    振込先:三菱東京UFJ銀行
    普通口座
    口座支店:恵比寿支店
    口座番号:0802045
    口座名義:株式会社ぜん

  • 申込完了

    養成コースでの内容をより深く、自分のものにするためにも、養成コース前にレッスンを受講をお勧めしております。

    練習サポートと、養成コースお申込みの方がBASIピラティススタジオ、ピラティススタイル関西店舗をご利用の際には、会費の割引や特典がございます。

    詳しくは、申込完了後のメールにてご案内致しますので、ご覧くださいませ。

page top